孫に贈って喜ばれたオススメのプレゼントを年代別にご紹介!選ぶ際のポイントも!

お孫さんがいるおじいちゃん・おばあちゃんは1年間の間にやってくる「入学祝い・誕生日・クリスマス」など様々なイベントでプレゼントを送りたい!と思いますよね。

でも今時のプレゼントって色々あってどんなものが嬉しいのか…どんなものが喜ばれるのか?と悩んでしまいます。

でも大丈夫!

実際に孫に贈って喜ばれたプレゼントを多くの人の意見を参考に紹介しますので、その年頃の好む傾向やポイントもふまえながら実際にあげて喜ばれるおもちゃを挙げていきたいと思います。

1~3歳頃のお孫さんへのおすすめプレゼント

1~3歳は好奇心旺盛でなんでも自分でやってみたい!が増える頃。

ただし口に入れたり舐めたりすることも増えるので選ぶポイントを知ってプレゼントしてあげることが重要です。

選び方のポイント

1歳頃になるとグンと興味を示すものが増えて、手先を使って何かを作ったり組み立てたりするのが大好きになってきます。

それから音が鳴るものやボールなど体全体を使って遊べるものも好きな年頃です。

ただなんでも口に入れて確かめてしまう時期でもあるので

  • 誤飲の恐れがないもの
  • 口に入れても安心・安全な素材や大きさ
  • 五感を刺激するもの

にポイントをおいて選ぶと良いです。

2~3歳頃になると一気に言葉を覚え始めるので、知育グッズが人気となります。

そしてキャラクターものも好きになるので、お子様の好きなキャラクターの絵が入ったものや実際に声がするものをプレゼントしてあげると喜びますよ!

木のおもちゃ

1歳頃はなんでも口に入れてしまったり、舐めて確かめたりしてしまう為、細かい部品が入ったおもちゃや複雑な作りのおもちゃは危険となってしまいます。

でも木で出来た「積み木・おままごとセット・木の車」などはシンプルで大きさもあり日本製のものも多く、舐めても口に入れても誤飲の心配や素材に対する不安などもありません。

木ならではの温もりを感じながら安心して遊べるおもちゃの代表ですね。

ぬいぐるみ

触って気持ちの良いものやギュッと抱きしめられるもの、口に入れて汚しても洗えるものとして「ぬいぐるみ」も好まれます。

一緒に寝るときもずっと側に置いておけますし、車で移動中もそのぬいぐるみがあれば静かに待てる!と言うこともあって簡単に手で持ててずっと側に置いておけるぬいぐるみも人気が高いですね。

室内用ボールプール・室内用ジャングルジム

2~3歳頃になると自分の力で色々な場所によじ登ったり動いたりするのが大好きになります。
そろそろ同じ動きしかしないオモチャに飽きてしまう子も出てくる頃。

そんな時室内用のボールプールやジャングルジムがあれば雨の日でも中で思いっきり遊べますし、手足の発達にもつながるので楽しく遊べますよ。

知育玩具

3歳頃になると一気に声のコントロールも上手くなり言葉のボキャブラリーも増えてくるので、音や言葉を沢山聞かせてあげる事で吸収も早くなる時期です。

そんな3歳頃にオススメなのが「知育玩具」

実際に動物や食べ物の名前をキャラクターの声で教えてくれる言葉ずかんや英語モードに切り替えができるものもあるので、3歳頃の子供には知育玩具をプレゼントしてあげるととっても興味津々で喜んでくれますよ。

3~5歳頃のお孫さんへのおすすめプレゼント

この頃になると周りのお友達やテレビの影響も受けやすく、好みが一転する可能性も高くなります。

興味も人それぞれ違ってくるので個人に合ったオモチャを選んであげると良いですね。

選び方のポイント

3~5歳頃になると幼稚園や保育園に入園する子が増える時期です。

周りのお友達や先生の言葉を聞いて一気に話せる事も増えてもっと言葉に興味を持つ時期でもあります。

そして個人差が圧倒的に出始める時期です。

元気に遊びまわる子や静かに遊んでいたい子と様々。

3~5歳頃のお孫さんにプレゼントをする場合は普段の様子を見て、遊び回れるものが良いか静かに黙々と遊べるものの方が良いかを決めてあげると大事に使って貰えますよ!

トミカなどのレール付きオモチャ

この頃の男の子は車に興味を示す子も増えてきます。

迫力があってスピード感のある車系のオモチャは大興奮間違いなしです。

なりきりグッズ

3~5歳頃は仮面ライダーやディズニープリンセスなどになりきって遊ぶのが大好きな頃。

テレビの影響も受けやすくベルトを使って変身!やドレスなどを着てプリンセスごっこなどが好まれる時期なので、なりきりグッズを買ってあげると大喜びです。

キーボードや三輪車

音がただ鳴るだけではなく、実際に自分の手で弾いたり、三輪車のように自分の足を使ってこいだりするのが好きな時期でもあります。

一定の遊びしか出来ないオモチャに飽きる日もあるので、自分の体を使って遊べるというのがポイント!

更に複雑な遊びも好む時期なのでキーボードや三輪車を使って、自分の手足を鍛えるオモチャを買ってあげると長く使ってくれますよ。

ランドセル

これは年長頃に圧倒的に多く聞くプレゼントですが、値段も高くプレゼントにふさわしい物という事でランドセルが1番選ばれています。

じぃじ・ばぁばの出番!と言うように多くの祖父母さんがプレゼントとしてお孫さんに買ってあげたい代表の物となっています。

ただし今のランドセルは色々なデザインがあったり自分好みにカスタマイズできるものがあったりと複雑になってきているので、お孫さんの好みの色やどんなデザインを好んでいるかを知っておくことが大事です。

ランドセルはかなり喜ばれるのでお孫さんへのプレゼントはほぼランドセルで決まりですね。

小学生頃のお孫さんへのおすすめプレゼント

小学生ともなると本当に自分の世界観が出てきて、嬉しいものそうでもないものとハッキリと好みが出てしまいます。

この時期のお孫さんの好みを把握しておくことが重要となります。

選び方のポイント

小学生頃になるとお友達と何かをしたり、もっと動きがあるものを好む傾向にあります。

男の子は通信ができたり自分でコントロールできるものが好まれ、女の子は工作系のものが好まれる傾向にあります。

小学生頃になると一気に選びづらくなりますが、お孫さんの好きなものを把握さえしていればどのジャンルで買ってあげたら良いのかが分かるので失敗しないように事前に好きなジャンルを知っておくと良いですね。

ゲーム

圧倒的に今までと違うのが「友達と通信できる」「どこでも持ち運べる」「場所を選ばない」と言った点でゲームが好まれる時期になります。

しかもゲームは毎年すごい数のソフトが販売されるので飽きがないのも利点。

じぃじ・ばぁばとしてはちょっとゲームのし過ぎは気になる所だけど、やっぱり小学生頃の男の子はゲーム大好き!!になるのでゲームソフトをプレゼントしてあげると喜ばれますよ。

工作系

これは小学生頃の女の子に喜ばれるおもちゃですが、自分で実際に缶バッチを作ったりビーズを使って何かを作ったりと自分で好きなように工作できるオモチャがかなり好まれる傾向にあります。

アクセサリーも自分で作れちゃったりして、お洒落にも興味が出てくる時期だからこそ自分好みにデザインできる工作系は圧倒的に人気が高いです。

ブレイブボード

小学生が遊んでいる所を見るとかなりの確率で使われているのがこの「ブレイブボード」

2008年頃に日本に上陸したおもちゃで今や知らない子がいないくらい大人気となっています。

なんと言ってもブレイブボードは地面を蹴らないで進めるように、重心を前後にかけてバランスを取りながら前進したり方向転換したりするのでサーフィンやスノボーに近い感覚で手軽に楽しめる乗り物です。

これは小学生の子達に圧倒的な人気を誇っているので、間違いなく喜ばれますね。

孫へのおすすめプレゼントのまとめ

その年代によって実際に貰って嬉しいおもちゃが異なるので、祖父母さんからするとちょっと悩ましい所でもあります。

買ったは良いけど興味を持ってくれなかった…という悲しい結果になるとちょっと残念な気持ちになるので、それぞれの年代で重視したいポイントや実際に買って貰って喜んでいたおもちゃの傾向を参考にプレゼントしてあげてくださいね。

上でまとめたオモチャを選ぶと大体外れが無いので、ぜひおじいちゃん・おばあちゃんは参考にしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました